page: 1 | 1 - 10 | total: 1000
アサヒカメラ 2020年6月号
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※定価、ページ表記は紙版のものです。一部記事・写真・付録は電子版に掲載しない場合があります。
※『シーナの写真日記 椎名 誠』、『梅佳代もこの一枚』は電子版では掲載しておりません
表紙撮影:米 美知子
●デジタル時代に見いだす新たな魅力
いまこそ、フィルム!
【口絵】
「初夏の詩(うた)」 米 美知子
「Recent Film Work」 立木義浩
「おはようもしもしあいしてる」  川島小鳥
「The Way Things Go」 奥山由之
【インタビュー】
●米 美知子さん
「デジタルは何でもできてしまうけれど、
フィルムにはできないことがいっぱいある」
●立木義浩さん
「手軽に撮るのもいいが、
感性だけで一生を過ごすわけにはいかない」
●川島小鳥さん
「このタイムレス感はフィルムならでは。
フィルムで撮っていてよかったと思います」
●奥山由之さん
「自分と写るもの、カメラ、環境のバランス。
何を伝えたいかが全てです」
●探訪 個性派ワークショップ + 番外編
●現行モノクロ&カラーネガフィルム
68本の実力を詳細チェック まつうらやすし
●カラーネガフィルムをデジタルデータ化する基本 西島大輔
●デジタルカメラで撮った写真をフィルム風に 河田一規
●ソフトウェアで定番モノクロフィルムをどこまで再現できるか? まつうらやすし
●赤城耕一的フィルムカメラ購入ガイド
●フィルムカメラ修理の現状
●フィルム/フィルムカメラ 用語辞典 赤城耕一
向井康二(Snow Man)巨匠と撮る白熱レッスン
連載第3回 オンライン特別版
×渡辺達生
【Re+Start from Basics】
基本再習 表現を決める露出[後編]
ボケと動きと明るさを決める 宇佐見 健
●発表! カメラグランプリ2020 ソニーが3冠
●ボケや明るさだけじゃない
「開放」が深い!
●絞り開放のなかに立体感が浮き上がる
エルマー50mmf3.5の描写力 北井一夫
●写真を見ているという経験の中では写真は動く 鈴木理策
●「開放」は未知なるものに出会う手立てのひとつ 山谷佑介
●レンズ使いこなし講座 絞り開放宣言 桃井一至
「絞り開放」の意味/全部開放で撮ってみた
●開けるならこう撮れ!/大口径開放の快楽
「絞り開放」についてレンズ開発者に聞いた
●開放で撮りたい銘玉6選 赤城耕一
●45×30ミリ中判一眼レフが6400万画素に
ライカカメラ LEICA S3 河田一規
●中判ミラーレス&Vシステムをデジタルで!
ハッセルブラッド 907Xスペシャルエディション 赤城耕一
【ZOOM UP】
●ソニー α7R IV×並木 隆
草花が持つ「生命力」を余すことなく表現できる至高のカメラ
【新製品フラッシュ&レビュー】
■LAOWA 65mm F2.8 2× Ultra Macro APO■ヴァイテックイメージング マンフロット Element MIIシリーズ■ヴァイテックイメージング ジッツオ ミニトラベラー三脚■BLAIN MAGIC Orgital2■JBカメラデザイン Nikon Z50専用カメラベースV2.0■ハクバ写真産業 GW-PRO RED アクティブバックパック 02■ハクバ写真産業 Chululuホリデイ ショルダーバッグ 02 L■LPL商事 LEDスティックライトプロVLS-8900FX■LightPix Labs FlashQ Q202■開発発表/追加情報】キヤノン EOS R5 ほか
【Column】
木村伊兵衛の傑作が生まれる瞬間[37] 田沼武能
岩合光昭の動物っていいなぁ[66]
物欲作家のふらり旅(呑み)日記[38] 相場英雄
櫻井 寛のぞっこん鉄道 麗しき名列車[78]
赤城耕一の銀塩カメラ放蕩記[75]
再録!ニッコールレンズ千夜一夜物語[60] 大下孝一
虫の肖像[114] 海野和男
ほか
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※定価、ページ表記は紙版のものです。一部記事・写真・付録は電子版に掲載しない場合があります。
...
JPY 792
真・東海オンエアの動画が6.4倍楽しくなる本 虫眼鏡の概要欄 ウェルカム令和編
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
シリーズ累計11万部突破!チャンネル登録者数500万人超のトップクリエイター「東海オンエア」。彼らの動画をより楽しむための必読書『虫眼鏡の概要欄』第三弾!
元号が平成だった昨年二月頃から、令和二年の本年三月に公開された最新動画の概要欄に綴られた虫眼鏡氏の文章に加え、「ボツネタ供養」、「人間の愉しみとは」、「大人の事情」、「スケベなお便り」という四つのテーマの新作短編エッセイを寄稿!東海オンエアの動画ファンのみならず、幅広い読者に愛される虫眼鏡氏の文才がまたしても炸裂しています。
________
27年生きてきて、初めて「家から出るな」と言われました。もともとインドア派の僕にとって、家から出ないなんてただの日常、全くノーダメージだぜと思っていましたが、そんなことありませんでした。(中略)この本が出版される頃、世界の情勢がまだどうなっているかはわかりませんが、この本が皆さんの元気の材料に少しでもなっていれば僕は幸せです。(「真・概要欄のあとがき」より一部抜粋)
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
シリーズ累計11万部突破!チャンネル登録者数500万人超のトップクリエイター「東海オンエア」。...
JPY 880
憧れのインスタグラマー20名に学ぶ 美しい写真術
[この電子書籍は固定型レイアウトです。リフロー型と異なりビューア機能が制限されます]固定型レイアウトはページを画像化した構造であるため、ページの拡大縮小を除く機能は利用できません。また、モノクロ表示の端末ではカラーページ部分で一部見づらい場合があります。
総フォロワー数100万を超える、合計20名のインスタグラマーが集結。ポートレートをはじめ、風景、スナップ、テーブルフォト、旅、動物、都市夜景……、多彩なジャンルで活躍している人気フォトグラファーの人気の秘密に迫る。インスタグラムの活用方法はもちろんのこと、美しい写真の撮り方&仕上げ方、パーソナリティがよく分かるQ&A、使用カメラやレンズなど、ファンならずとも知りたい内容がもりだくさん。フォトグラファーごとに構成内容に変化をつけているため、最後まで飽きずに読める情報量満載の1冊!!
[この電子書籍は固定型レイアウトです。リフロー型と異なりビューア機能が制限されます]固定型レイアウトはページを画像化した構造であるため、ページの拡大縮小を除く機能は利用できません。また、モノクロ表示の端末ではカラーページ部分で一部見づらい場合があります。
総フォロワー数100万を...
JPY 1,980
Photoshopレタッチ [伝わる]写真補正&加工を学ぶ現場の教本
※本書は固定レイアウト型の電子書籍です。
【話題のレタッチャー 大谷キミトによる、待望のレタッチ教本!】
本書は、Photoshop歴20年のレタッチャー・大谷キミトが、はじめてその技術をまとめたレタッチの解説書です。
ただし、単純にPhotoshopの機能やレタッチのテクニックを紹介する技法書ではありません。リアルな広告案件を題材に、「何を見せたいのか」「何を伝えたいのか」を明確にして、つねに「レタッチの目的」を意識しながら作業を進めていく。そんなレタッチのプロセスにおける考えかたのポイントまで、ていねいに解説しています。
また、完成作品データや元画像・素材データをダウンロードすれば、レイヤー構造やパラメータを細かく確認したり、実際に制作したり、手を動かしながら技術を習得できます(※一部の作例については、完成作品・元画像データをダウンロードできません)。
《レタッチ=「見せたいもの・伝えたいこと」の鮮明化》
この「レタッチの本質」のもとで、プロの現場レベルの考えかたとテクニックが身につく、これまでになかったレタッチ教本の決定版です。
【本書のおもな内容】
■はじめに 「なぜレタッチするのか? 」
■Part1 大谷キミト流 Photoshopレタッチの基本
レイヤー/パス/自動選択ツール/クイック選択ツール/色域指定/アルファチャンネル/レイヤーマスク/トーンカーブ/色相・彩度/特定色域の選択 ...ほか
■Part2 リアルな事例で学ぶレタッチの考えかたとテクニック
傷や枯れを修正して野菜を新鮮に見せる/メロンソーダを色変更でコーラに変える/視点をコントロールして魅力的な空間を見せる/モノクロのポートレイトをカラーに変える/街の夜景を近未来的なイメージに仕上げる/光と影をつくり出してくもりを晴れにする/本格肌補正でドラマのメインビジュアルを仕上げる/デジタルメイクで女性をより美しく仕上げる/ゆがみを使って手のスタイルをつくる/水しぶきを合成して防水機能をアピールする ...ほか
■Part3 ビジュアルメイキング集
光エフェクトをつくり神秘的なシーンにする/人物写真からリアルな人形をつくる/複数の素材を合成して暗黒の騎士を表現する/映画のポスターのようなSFビジュアルをつくる
※Part1の全項目とPart3の「複数の素材を合成して暗黒の騎士を表現する」「映画のポスターのようなSFビジュアルをつくる」には、作品画像データのご用意はありません。
※本書は固定レイアウト型の電子書籍です。
【話題のレタッチャー 大谷キミトによる、待望のレタッチ教本!】
本書は、Photoshop歴20年のレタッチャー・大谷キミトが、はじめてその技術をまとめたレタッチの解説書です。
ただし、単純にPhotoshopの機能やレタッチのテクニック...
JPY 2,750
アサヒカメラ 2020年5月号
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※定価、ページ表記は紙版のものです。一部記事・写真・付録は電子版に掲載しない場合があります。
※【特別付録】『LUMIX MOVIE START GUIDE』は電子版には付属しておりません。
※『シーナの写真日記 椎名 誠』、『梅佳代もこの一枚』は電子版では掲載しておりません
表紙撮影:福田健太郎
●歩くから新しい写真の発見がある
写真は足で撮れ!
●風景写真家鼎談 秦 達夫×深澤 武×福田健太郎
「車道から撮れる場所に心ひかれる絶景はない!」
●全国14選
歩いてくたくたになる絶景撮影ガイド 五島健司
●どこで撮ったか写真に記録
位置情報/GPSを活用する 荻窪 圭
【撮影同行記】
GOTO AKIさん
風景写真を歩いて追い込む。風景は刻一刻と動く、だから歩く
大西みつぐさん
足で深めるスナップ写真。地形と歴史の連続性を写す
元田敬三さん
ポートレート写真も足で撮れ。歩いて、話しかけて、ガンガン撮る
【口絵】
「彷徨」 福田健太郎
「屋久島 Rainy Days」 秦 達夫
「生きている大地」 深澤 武
「流靄落水図」 五島健司
「terra 2020」 GOTO AKI
「地形録東京」 大西みつぐ
「御意見無用」 元田敬三
向井康二(Snow Man)巨匠と撮る白熱レッスン
連載第2回 ポートレートの光
×渡辺達生
【Re+Start from Basics】
●初めてのカメラを選ぼう!
あなたが“最初に”欲しいカメラはこれだ!?  河田一規
●基本再習 表現を決める露出[前編]
大きなボケと静止した写真を撮る  宇佐見 健
【Special Feature Photography】
山岸 伸「人を撮るということ」
●35mm単焦点で撮る世界
レンズ選びから使いこなしまで
●スナップ撮影には欠かせない万能レンズ 英 伸三
●風景写真をつくり上げる主張しすぎない適度な画角 古市智之
●写ってしまうものをどう生かすか問われるレンズ 公文健太郎
●世界をすくい撮る 35ミリレンズ使い方指南 赤城耕一
●35ミリレンズ・現行品ラインアップ
●現行3本を撮り比べ! ライカレンズに見る35ミリ単焦点の世界 河田一規
●「クセ玉」こそが面白い! ライカ35ミリオールドレンズの味わい 河田一規
●35ミリレンズの誕生と歴史  河田一規
●憧れの蛍石 キヤノンオプトロン工場見学記
●上級者も使える!定番デジタル一眼レフ
キヤノン EOS Kiss X10i 赤城耕一
●ニューフェース診断室[734]
シグマfp +45mm F2.8 DG DN Contemporary
田沼武能 川向秀和 志村 努/編集部
【新製品フラッシュ&レビュー】
■ヴァイテックイメージング GITZOセンターボール雲台4型QD(日本限定モデル)■ハクバ写真産業 ハイパワーブロアープロ 02 L■エックスライト i1 Photo Pro 3■プログレードデジタル USB3.2 Gen2対応 (CFexpress B/SD) ダブルスロット カードリーダー ほか
【Column】
木村伊兵衛の傑作が生まれる瞬間[36] 田沼武能
岩合光昭の動物っていいなぁ[65]
物欲作家のふらり旅(呑み)日記[37] 相場英雄
櫻井 寛のぞっこん鉄道 麗しき名列車[77]
赤城耕一の銀塩カメラ放蕩記[74]
再録!ニッコールレンズ千夜一夜物語[59] 佐藤治夫
虫の肖像[113] 海野和男
ほか
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※定価、ページ表記は紙版のものです。一部記事・写真・付録は電子版に掲載しない場合があります。
...
JPY 792
Cameraholics vol.3
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
ライカMモノクロ機の3代目「M10モノクローム」の登場にあわせて、総力特集では「鮮やかなモノクローム」と銘打ち、デジタル/フィルムの区別なく、モノクロ写真の奥深さ、美しさを徹底的に追求していく。さらに人気写真家による「ライカ×ポートレート」、「ゼブラ柄オールドレンズの饗宴」といったバラエティに富んだ特集記事を用意。ライカユーザーのみならず、カメラや写真に興味はあってもなかなか一歩を踏み出せない、すべての趣味人にオススメしたい一冊だ。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
ライカMモノクロ機の3代目「M10モノクローム」の登場にあわせて、総力特集では「鮮やかなモノク...
JPY 2,970
「拓ける世界」 柳田将洋パーソナルブック
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
大人気で完売となっていた柳田将洋選手のパーソナルブック。。。
ファンの皆様の声にお応えして、ついに電子書籍化しました!
日本男子バレーボール界のエースが、
プロ転向・海外移籍と新たな道を歩み始めた。
柳田将洋、初めてのパーソナルブックがついに完成!
バレーボールへの“情熱”を胸に、今、拓ひらける世界がここにあるーー
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
大人気で完売となっていた柳田将洋選手のパーソナルブック。。。
ファンの皆様の声にお応えし...
JPY 1,651
アサヒカメラ 2020年4月増大号
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※定価、ページ表記は紙版のものです。一部記事・写真・付録は電子版に掲載しない場合があります。
※【特別付録】『第45回 木村伊兵衛写真賞 発表!』は電子版には付属しておりません。
※『シーナの写真日記 椎名 誠』、『梅佳代もこの一枚』は電子版では掲載しておりません
表紙撮影:渡辺達生
(モデル:向井康二)
渡辺達生 「FINDER/向井康二」 
向井康二(Snow Man)巨匠と撮る白熱レッスン
連載第1回 ポートレートの構図
×渡辺達生 
【口絵】
米 美知子 「春の息吹 ワンカットに込めた想い」
菊池哲男 「アルプスの空の下で」
前川貴行 「Encounter with wild」
●写真の正義の話をしよう ネイチャー鼎談
自然風景写真で合成と加工はどこまで許されるか? 菊池哲男、前川貴行、米 美知子
●写真の基本「露出」「ピント」「色」
マニュアルで写真力をアップする!
●写真家が語るマニュアルの哲学と実践
「露出がダイナミックレンジに収まっていればいい」的な考えはいっさいない 平間 至
ピントは手動で、なんか手が勝手に動いちゃうんですよ 鷲尾倫夫
ひとつのフィルムを徹底的に使っているから色を計算できる 水越 武
レンズ開発者が語る!距離目盛りが少なくなったワケ  リック・S
●マニュアル操作のコツ
[露出編]意図した露出を得るために 赤城耕一
[ピント編] 自分の意思で被写体にピントを合わせろ! 宇佐見 健
[色編]色を自在に操ろう まつうらやすし
●幻のCP+2020
中止になったCP+!「どんな製品を出したり展示するつもりでしたか?」
カメラ&レンズメーカーに聞く!
写真用品メーカーに聞く! 幻のノベルティー プレゼント付き
ボディー内手ブレ補正搭載&バッテリーを強化
富士フイルム X-T4 赤城耕一
五輪カメラ&レンズの実力
ニコン D6 & AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR 河田一規
開発発表 新35ミリ判フルサイズ機
キヤノン EOS R5 赤城耕一
●宮崎 学の自然報告 生きもの新世紀「幸せを呼ぶ青い鳥ルリビタキ」 宮崎 学
【Special Feature Photography】
富本真之「気配」
【ZOOM UP】
●僕とRICOH GRIII 第3回 写真家・櫻井 寛
なつかしさと発見が同居するカメラ
●写真家・山岸伸氏が語る
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIIの深化論
【新製品フラッシュ&レビュー】
■エプソン SC-PX1V■ライカカメラ ライカM10モノクローム Leitz Wetzlar■ライカカメラ ズミクロンM f2/28mm ASPH.サファリ■ライカカメラ ライカS3■シグマ MOUNT CONVERTER MC-31■PEAK DESIGN TRAVEL TRIPOD■ハクバ写真産業 OUTDOOR PRODUCTS カメラデイパック03■タカラトミー Pixtoss■ラムダ あづみ野■カメラグランプリ2020「あなたが選ぶベストカメラ賞」投票募集 3月16日〜4月12日 ほか
※「ニューフェース診断室」は休みます。
【Column】
木村伊兵衛の傑作が生まれる瞬間[35] 田沼武能
岩合光昭の動物っていいなぁ[64]
物欲作家のふらり旅(呑み)日記[36] 相場英雄
櫻井 寛のぞっこん鉄道 麗しき名列車[76]
赤城耕一の銀塩カメラ放蕩記[73]
再録!ニッコールレンズ千夜一夜物語[58] 大下孝一
虫の肖像[112] 海野和男
ほか
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※定価、ページ表記は紙版のものです。一部記事・写真・付録は電子版に掲載しない場合があります。
...
JPY 792
すべての「キレイ」に理由がある #かわいい超え 大人メイク教本
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
あらゆる女性誌・美容誌で見ない日はない実力派ヘアメイクpaku☆chan初のメイク本。
遊びごころ・トレンドとリアルさのいいとこ取り、かわいいを超えた上品で美人なpaku☆chanメイクのモデルをつとめたのは、AAAの宇野実彩子さん。
2人の関係が始まったのは、宇野さんが30歳の誕生日を迎えたころ。
以来4年余りの間、宇野さんの顔を作り上げてきたのがpaku☆chanです。
ライブツアーでも雑誌などのインタビューでもいつも一緒、ときに話し合い、ときに反省会を開き、二人三脚で宇野さんメイクのベーシックを作り上げてきました。
そんな「うのちゃんメイク」は、「かわいいをそろそろ卒業しなきゃいけない?」と考える全女子が目指すべき、今の自分をアップグレードするメイク。大変身はしなくていい、でも確実に「かわいい超え」できる。そんな等身大の美人メイクです。
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
あらゆる女性誌・美容誌で見ない日はない実力派ヘアメイクpaku☆chan初のメイク本。
遊びご...
JPY 1,430
写真家・七菜乃 女体46人ヌード撮影会PART2
「裸は着衣のひとつ」をモットーとするヌードモデルにして写真家の七菜乃が撮影した大ヒットデジタル写真集、待望の第2弾!被写体となったのは、SNSで募集した計46名の一般女性たち。日本家屋および森の洋館で撮影した全裸女性の大集合写真はまさに芸術的な美しさを誇っている。女性たちが「私の裸を撮ってほしい」と志願するアーティストの最新作をお楽しみください。
七菜乃(なななの)
特殊モデル、女体愛好家、写真家。ヌード写真の被写体としてモデルを務める一方、自らカメラを持ってセルフポートレートや他の女体を撮影する。『七菜乃 写真作品集 My Aesthetic Feeling』(芸術新聞社)が発売中。デジタル写真集第1弾『写真家・七菜乃 女体48人ヌード撮影会』も好評発売中
「裸は着衣のひとつ」をモットーとするヌードモデルにして写真家の七菜乃が撮影した大ヒットデジタル写真集、待望の第2弾!被写体となったのは、SNSで募集した計46名の一般女性たち。日本家屋および森の洋館で撮影した全裸女性の大集合写真はまさに芸術的な美しさを誇っている。女性たちが「私の...
JPY 1,320
page: 1 | 1 - 10 | total: 1000