page: 1 | 1 - 10 | total: 1000
ホモ・デウス 上下合本版 テクノロジーとサピエンスの未来
我々は不死と幸福、神性をめざし、ホモ・デウス(神のヒト)へと自らをアップグレードする。そのとき、格差は想像を絶するものとなる。
「私」は虚構なのか?生物はただのアルゴリズムであり、生物工学と情報工学の発達によって、資本主義や民主主義、自由主義は崩壊する。
『サピエンス全史』の著者が描く衝撃の未来!
35カ国以上で400万部突破の世界的ベストセラー!
※本電子書籍は、「ホモ・デウス 上・下」の合本版です。
我々は不死と幸福、神性をめざし、ホモ・デウス(神のヒト)へと自らをアップグレードする。そのとき、格差は想像を絶するものとなる。
「私」は虚構なのか?生物はただのアルゴリズムであり、生物工学と情報工学の発達によって、資本主義や民主主義、自由主義は崩壊する。
『サピエンス全史』の著者...
JPY 3,888
倒れない計画術 まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!
仕事・勉強・ダイエット……週1の“あえて”失敗する日で、最高の結果が思いのまま!超効率・時間管理 ・習慣力で、誰もが計画倒れゼロになるDaiGo式パーフェクト・スケジュール!!
仕事・勉強・ダイエット……週1の“あえて”失敗する日で、最高の結果が思いのまま!超効率・時間管理 ・習慣力で、誰もが計画倒れゼロになるDaiGo式パーフェクト・スケジュール!!
JPY 1,512
MONOQLO the MONEY 2018年12月号
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
マネできる本音のマネー誌
「MONOQLO the MONEY 12月号」
広告一切ナシ! 本音のマネー誌「モノクロ ザ・マネー」
総力特集は「日本株&投信儲けワザBEST100」!!
今年めちゃくちゃ勝っている投資家だけが知っている
100の儲けワザを紹介!
年初から低調が続き、名うての投資家でもなかなか儲けにくかった2018年の相場。ところが、9月に日経平均株価がバブル崩壊後の最高値を更新するなど熱を帯びており、年末にむけて好材料も見えてきた。そこで、勝ち組投資家による「100の儲けワザ」を紹介する!
【注目企画】
■巻頭特集
・株価大復活の裏で起こった
ヤバい最恐株
■総力特集
今年めちゃくちゃ勝ってる投資家だけが知っている
日本株&投信儲けワザBEST100
→神儲け人10人の資産倍増儲けワザ
→億稼ぐ神が狙う超期待株10
→桐谷さんの儲けワザ
ほか
■第2特集
死亡保険は史上最安! 見直しのチャンス!!
保険辛口ランキング2019
→保険を見直すべき3つの理由
→家族の保険最終見直し
ほか
■第3特集
規制ラッシュで改悪! でもまだまだ得できる
ふるさと納税 得 ベストバイ
→ふるさと納税の達人金森重樹さんチョイス最強の組み合わせ
→プロが教える特産品THE BEST
■その他の企画
・新連載 マンガ 副業 デッド オア アライブ
・新連載 横山裁き マイホームVS賃貸
・読者四季報【秋冬号】
・超豪華読者プレゼント
ほか
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
マネできる本音のマネー誌
「MONOQLO the MONEY 12月号」
広告一切ナシ! 本...
JPY 788
才能の正体
「ビリギャル」が偏差値40アップ&難関大学合格できたのは、もともと才能があったから? ーー「地アタマ信仰」をただちにヤメよう!
「自分には才能がない」は、努力をしない人の言い訳です。
すべての人に“才能の芽"はあります。その“芽"を、どうすれば見つけ、花開かせることができるか?
やるべきは、今ある状況の「認知」、目的へ向かうための「動機づけ」、そして「正しい努力」です。
自分自身も、子どもも変わります!
部下が変わり、組織がみるみるエネルギーに満ちてきます!
「ダメな人」の能力をみるみる開花させ、成功に導いてきた著者が教える。
どんな人でも“自分の才能で輝ける"ようになるための、驚異のメソッド。
*******
・才能を数値化できるとみんなが思っている「IQ」は、才能とは関係ない。
・「地アタマ」という考え方をやめないと、能力は伸びない。
・「やればできる」というのは、嘘。
・できない理由を他人のせいにした瞬間、あなたは自分の才能の芽を枯らしている。
・できる人の行動を「完コピ」すると、たちまち伸びる。
・伸び悩んだときほど、「基礎の基礎」にもどる。
・「指導しようとする」と、人は伸びない。ただ、見守ればいい。
・親、教師、上司の言うことを聞いても、あなたの未来はない。
・「0点のテスト」にこそ、価値がある。
・「ほかの会社で認められなかった人」が、本当に落ちこぼれなのか?
・頭にあることを、言葉にして、笑顔で言うようにすると、能力発揮できる。
・信頼関係のあるところで、人は能力を発揮できる。
・人を育てないなら、主観を廃し、「客観的事実だけ]を、フィードバックする。
・居心地のいい仲良し組織は、弱い!
・成功者ほど、人間関係・信頼関係に繊細だ。
・部下が感謝されやすい環境にあると、自分が仕事しやすくなる。
・自分の才能を開花させたいなら、「一流の人」に会う努力を。
・ビジネスや学問にはルールがない。だからあなた次第で必ず成功できる!
ーーあなたは「才能がある人」になりますか? 「才能のない人」のままでいますか?
「ビリギャル」が偏差値40アップ&難関大学合格できたのは、もともと才能があったから? ーー「地アタマ信仰」をただちにヤメよう!
「自分には才能がない」は、努力をしない人の言い訳です。
すべての人に“才能の芽"はあります。その“芽"を、どうすれば見つけ、花開かせることができるか?
...
JPY 1,539
あなたに伝えたい政治の話
安倍一強、日本外交の行方、野党崩壊、憲法改正、アベノミクスの成否、官僚の不祥事──政治にいま何が起きているのか? さまざまなメディアで大活躍の気鋭の国際政治学者が、この国の疑問にリアルに答えます!
・「ライバル不在」だけではない 安倍政権が長期化した理由
・9条改正 なぜ憲法学者の議論はズレているのか?
・破綻するまで変われない? アベノミクスをめぐって
・加計問題の本質は不公平で非効率な「官僚支配」
・人材が欠乏しているのか? メディアが悪いのか?
・米中二強時代に耐える日本外交の姿勢とは
などなど、日本政治の今と明日を見定める上で必読です。
安倍一強、日本外交の行方、野党崩壊、憲法改正、アベノミクスの成否、官僚の不祥事──政治にいま何が起きているのか? さまざまなメディアで大活躍の気鋭の国際政治学者が、この国の疑問にリアルに答えます!
・「ライバル不在」だけではない 安倍政権が長期化した理由
・9条改正 なぜ憲法学者...
JPY 850
憲法問答
憲法改正に関する議論は、これから国民単位で語られる重要なテーマ。ほかにも君が代問題、死刑制度の是非など、法にまつわる課題は山積しているーー。前大阪市長の橋下徹と、憲法学者の木村草太が繰り広げる「憲法問答」から、この国のあるべき姿、国際社会との協調においていかなる道を歩むべきなのかが浮かび上がってくる。10時間以上に及ぶ対談で白熱した議論は、対立構造や二元論を超えた、深みある“憲法論”となった。全国民必読の一冊!
【目次】
まえがき/木村草太
序章/対談後、アフタートーク
第1章/憲法に何を書いてはいけないのか
・政治家は憲法を読んでいない?
・憲法は国に対する義務規定
・「法律婚尊重」の不平等性
・間接適用説を知らない国会議員
第2章/本当の「立憲」の話をしよう
・権力の縛り方
・立憲とは憲法を拠り所にすること
・「法の支配」とは
・最高裁人事を内閣が選ぶのは政治介入?
・教科書採択とルール
・文楽発言の真意
・ダメなやつを辞めさせるのが民主主義
第3章/地方と憲法
大阪都構想での住民投票
辺野古移設問題と憲法
解決のカギは手続法
第4章/9条との対話(1)─「当てはめ」か「解釈」か
・あまりにも憲法ありき?
・自衛権の定義とは?
・サイバー攻撃と新しいルール作り
・72年見解は「遺産」なのか?
第5章/9条との対話(2)─「軍」なのか「行政」か
・日本には軍の規則がない?
・どうなる、集団的自衛権
・自民党の改憲案について考える
第6章/「 護憲」「改憲」の二元論を超えて
・実は根拠のない内閣の解散権
・憲法裁判所の必要性
・国民に付すべきか、付さぬべきか
・「鍵」として機能する憲法
・憲法は権力を動かすか
あとがき/橋下徹
憲法改正に関する議論は、これから国民単位で語られる重要なテーマ。ほかにも君が代問題、死刑制度の是非など、法にまつわる課題は山積しているーー。前大阪市長の橋下徹と、憲法学者の木村草太が繰り広げる「憲法問答」から、この国のあるべき姿、国際社会との協調においていかなる道を歩むべきなのか...
JPY 1,458
歌集 滑走路
NHKニュースウオッチ9で「『非正規』歌人が残したもの」として紹介され、大反響。いじめ、非正規雇用……逆境に負けずそれでも生きる希望を歌い続けた歌人がいた。32歳で命を絶った若き歌人の絶唱を収めた短歌集。「ピュアな言葉に思う。短歌は彼の濾過装置。自在な表現に思う。短歌は彼の翼。真っすぐに心を射抜く短歌が、ここにある。 俵万智」
NHKニュースウオッチ9で「『非正規』歌人が残したもの」として紹介され、大反響。いじめ、非正規雇用……逆境に負けずそれでも生きる希望を歌い続けた歌人がいた。32歳で命を絶った若き歌人の絶唱を収めた短歌集。「ピュアな言葉に思う。短歌は彼の濾過装置。自在な表現に思う。短歌は彼の翼。真...
JPY 1,296
「死」とは何か? イェール大学で23年連続の人気講義
イェール大学で23年連続の人気講義が、ついに日本上陸!
ーー人は必ず死ぬ。だからこそ、どう生きるべきかーー
なぜ、余命宣告をされた学生は、
最後に“命をかけて”、
この講義を受けたのか!?
死を通すことでますます「生」が輝きを増す、世界的名著!
イェール大学で23年連続の人気講義が、ついに日本上陸!
ーー人は必ず死ぬ。だからこそ、どう生きるべきかーー
なぜ、余命宣告をされた学生は、
最後に“命をかけて”、
この講義を受けたのか!?
死を通すことでますます「生」が輝きを増す、世界的名著!
JPY 1,998
妻のトリセツ
脳科学をベースに男女脳の違いからくる夫婦のすれ違いを紐解き、奥様の考えていることや行動の理由をズバリと解析。それに対してどのような言動をとれば、奥様にとって最愛の夫でい続けることができるのかという具体的な作戦を提示する、夫のための奥様攻略本。世の中の「奥様が怖い」と思っているすべての夫が、家庭におだやかな愛を取り戻すための実用書である。
脳科学をベースに男女脳の違いからくる夫婦のすれ違いを紐解き、奥様の考えていることや行動の理由をズバリと解析。それに対してどのような言動をとれば、奥様にとって最愛の夫でい続けることができるのかという具体的な作戦を提示する、夫のための奥様攻略本。世の中の「奥様が怖い」と思っているすべ...
JPY 810
「違うこと」をしないこと
「違うこと」とは、“その人の生き方の中で、今ここでするべきではない”こと。→→「なんか違う。」その直感がそう教えても、義理とかしがらみ、習慣に縛られて、我慢したり、そんな風に思う自分を責めたりしていませんか。自分を生きるって、むずかしいこと。これをすれば幸せになれるとか、これをやめないと不幸になるとかではありません。自分を生きるためには、まずは自分に正直であること。本来の自分を生きるには違うことをしないことが大切なのです。カバーイラスト:とみこはん ブックデザイン:鈴木成一デザイン室第一章 自分を生きる自分を生きるって、むずかしい/ノイズが多いから、人は何度も自分を見失う/違うことをしなければ、違わないことがちゃんと返ってくる第二章 対談 吉本ばなな+白井剛史(プリミ恥部)第三章 わたしを生きる子ども時代を生き延びるということ/自分が変わっていなくても、周りが変わってしまう/人間は全部見せて歩いている/「自分は自分」という人をむりに集めると、空中分解してしまう/自信を取り戻すということ第四章 対談 吉本ばなな+CHIE第五章 時間、お金、神様、わたし第六章 教えて、ばななさん。おわりに(本書の内容が一部変更になることもあります)
「違うこと」とは、“その人の生き方の中で、今ここでするべきではない”こと。→→「なんか違う。」その直感がそう教えても、義理とかしがらみ、習慣に縛られて、我慢したり、そんな風に思う自分を責めたりしていませんか。自分を生きるって、むずかしいこと。これをすれば幸せになれるとか、これをや...
JPY 1,512
page: 1 | 1 - 10 | total: 1000